ヤーナリズム

ヤーナリズム

コアリズムの第2弾がついに出ましたね!くわばたりえさんが、産後太りを解消させた。

 

ヤーナリズムは、コアリズムの不満要素の時間が長い、動きが難しいなどがクリアされている

 

エクササイズDVDだと言うし、コアリズムにも飽きてきていたところなので夏に向けて購入してみました。

【セット内容】

 

ヤーナリズム ラテン

 

コアリズムの動きを凝縮したラテンダンスエクササイズ、

 

メレンゲ・サンバ・パソドブレで頭からつま先まで全身を引き締めます。

 

ヤーナリズム ヒップポップ

 

ノリの良い音楽で、楽しくエネルギッシュにウエストまわりを引き締められて

 

私が、1番レッスンしているのがヒップホップです。

 

ヤーナリズム ディスコ

 

アフロを着けて踊りたくなるような、70年代のディスコダンスで、

 

ウエストはもちろんですが、下半身に凄く良く効いているのが

 

わかりました。

 

ヤーナリズム ベリーダンス(ボーナスDVD)

 

ベリーダンスは、前から踊れたら素敵だなぁと思っていたので、

 

このDVDが付いていたのも購入の決め手でした。

 

腰の動きが一番激しいので、ベリーダンス以外のDVDで慣れて

 

きてからやったほうが、かっこ良く踊れました。

【ヤーナエクササイズ開始】

 

すべてを再生かパートごとに再生を選べました。

 

すべてを再生した時の流れ

 

1.ウォーミングアップ

 

2.レッスン1

 

3.レッスン2

 

4.レッスン3

 

5.クールダウン

 

といった感じの流れでした。

 

コアリズムと一緒の「3つのくびれの法則」基本の動きです。

 

コアラテラル

 

左右に腰を振る、基本の動き。一度ついたら落ちにくい、脇腹の脂肪を直撃し燃焼させます。

 

コアフレクション

 

前後に腰を振る、基本の動き。ウエストの正面・下腹・そして背中を、ググっと引き締めます。

 

コアローテーション

 

腰を回転させる、基本の動き。ウエスト全体とヒップをキュッと、効果的に引き締めます。

 

ヤーナリズムカウンター

 

パートごとに再生できるのがヤーナリズムの魅力で、

 

時間のない時は、楽しく踊れる1レッスンだけするとか、

 

空いた時間に好きなダンスのDVDの1レッスンだけする

 

ことができるので、飽きずに続けられそう。

 

ただ、はじめのうちは動きがわからなかったりするので、

 

ウォーミングアップは、基本のステップがわかるのでウォーミングアップ

 

と他のレッスンを組み合わせてやるのが良かったです。

 

 

コアリズムと違い時間経過もエクササイズしながらわかり、

 

あともう少し!と辛くなってもガンバレてます。

 

10分経過するのは、以外と早く感じたのは、ヤーナの

 

声援のおかげもあるけど、ダンスが簡単で楽しく踊れているからです。

 

 


 

動きがわからなくなったら、アングル設定で、バックビューに

 

すると、ヤーナが自分だけのトレーナーのように見えますよ!

 

 

このキレイな後ろ姿を見るだび、「続ければヤーナみたいに

 

なれるんだ」と念じながら踊ってます。

 

くわばたりえさんが産後太りを約2ヶ月で解消したので、

 

彼女を目指してまずは、2ヶ月続けようと思います。

 

ちなみに、私は基本 ウォーミングアップ→好きなレッスン×2→ストレッチで、

 

ムリや負担を増やさない程度にやっていて、できる時はもう1レッスンみたいな感じです。

 

それでも、腹筋を意識してやっているのでけっこうな汗をかきますよ。

 

体重を減らすよりも、見た目が変わるとコアリズムで実感しているのでヤーナリズムは

 

おススメです。

 



ヤーナリズム関連ページ

レッグマジックX